スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

ヨーホホー

パイレーツカリビアンを見てきました。
えーっと、確か一週間くらい前かな?遅い!


面白かったです。けど序盤の理解に苦しんだ。
だってデッドマンズチェスト?を見たのが1年前だしDVDで復習というものをしなかったんですもの。だからお隣の友達に「なんでバルボッサは仲間になってるの?」とか「これからどこ行くの?」とか「ジャックはどうなったの?」とか「じゃがりこ食べていい?」とか聞いてた。迷惑極まりないですね。
で、なんとかお話についていったというわけです。


感想はというと、ジャックもバルボッサもディヴィ・ジョーンズもみんなかわいいということです。なにこのかわいいオッサンたち。ルックスとのギャップがイイヨイイヨ-!
全体的に可愛いちっくな雰囲気だったと思いますオッサン周辺は。
わたしジャック×エリザベスが好きでね、必然的にウィルが邪魔になってしまうんですけど〜。でもウィルの運命とか、10年後のアレとかはいいな〜と思いました。
アレってなんだよ、見ないとわかんねーよ。ってことでみんな見てくださいジャックは俺の嫁。


そしてエリザベス強すぎワロタ。ちったぁ怪我しろ。
真の主人公はエリザベスだと思います。



で、今日の日記をカテゴリ分類した。
カテゴリとかどんだけいじってないんだよ。
カテゴリの意味ないよ。




PS w-inds.の新曲聴いてるとこっちまで苦しくなるね!
| MOVIE | 11:23 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |

人が恋に落ちる瞬間を初めて見てしまった

自分の好きな人が自分のことを一番好きになってくれる、たったそれだけの条件なのに、永遠にそろわない気がする。




ってことで、ハチミツとクローバーを見てきましたよ、と。




素敵な恋の物語でしたよ?



酷評の意見もあるでしょうが、あたしはぜんぜんイケました。
ええ、おいしかったです。
ごちそうさまでした。


原作も読んでますし、アニメも見てました(2は一度だけ)
それなりにファンですし、まあ特別な思いいれとかはないけど、すごくいいストーリーだなぁと…。

原作がだいすき!って人には、ちょっと納得のいかない部分も多々あるでしょうが、これもひとつのハチクロだと割り切ってみれば、かなり面白い映画だと思いました。




まずキャラクターから。

竹本裕太(桜井翔)

竹本くんっていうか、桜井翔。
うん、桜井翔でした。
はぐちゃんが何か言動を起こすたび

『はぐちゃん…可愛すぎる…萌え…!!』

って顔で、にこぉ…ってするんですけどそれがまた気持ち悪くてよかった。
気持ち悪いのにかわいかった。


−−−−−


花本はぐみ(蒼井優)

かわいい!ちっちゃい!かわいいよはぐ…!!コレに尽きる。
実際にはぐちゃんいたらこんなんだろうな〜ってカンジでした。
すごい無口で、でも笑うとぱ〜って可愛くて。
絵を描いてるはぐちゃんはすごい真剣で、そこはあたしも一緒に真剣になったりして(ぇ)


−−−−−


山田あゆみ(関めぐみ)

リアル山田…!
なんだかどことなく栗山千明に見えたことは置いといて、マジでりある山田だった。
美脚だし、美髪だし、お顔もうつくしい。
ぜひ踵落としをキメてほしかったです(真山あたりに)


−−−−−


真山巧(加瀬亮)

あのー、加瀬亮ってなんかヘタレオーラがにじみでてる。
かっこいいんだけど、なんかキモくてジャスト真山でした。
欲言えば、もっとはっちゃけた真山が見たかったなー、と。


−−−−−


森田忍(伊勢谷友介)

問題なのはこの男だよ。
森田さんはテレビカメラに向かって中指を立てたりしません。
でもこんな森田さんもアリアリです。伊勢谷なら問題ない。
とにもかくにも伊勢谷がかっこよくてね!
あたし原作でも森田さんだいすきなので森はぐ派なんですけれど、でも映画の森田さんはデリカシーというか遠慮というかそんなんカケラも持ち合わせてなくて困る。
く、口ピアス…。







予想以上に真山がストーカーでどうしようかと思いました。
だって「りかさんが使ったストロー」とか「りかさんが使ったあぶらとり紙」とか壁に飾ってんですよ。犯罪の域だよまやまぁー!
りかさんの後こっそりつけたりさ〜。でもその真山の後ろをつける山田萌え。


森田さんのキャラの違いに苦悩しながらも、海でのシーンは青春を感じました。イイシーン!
そのときの山田の黒のワンピースが似合いすぎでどきどきしたよ。


森田さんとはぐちゃんのちゅうと、それを目撃してしまた竹本くんのあの表情は、やっぱりすごく辛いシーンで。
そのあとの竹本くんの明らかに森田さんに対する態度が豹変するところは、かわいいな〜と思ったり。嫉妬!嫉妬だね!(うるさい)


あとは肝心の美大ならではの絵なんですけど、あたしは美的感覚皆無なので、ただはぐちゃんがキャンバスにばしっ!ガシッ!!ってキャンパスにふでを叩きつけてるだけにしか見えなかったんだけど、でもあれは技術なんだよね。
森田さんがはぐの絵を見て「…スゲー」っていうのもアレだよね、専門家がピカソの絵を見て、「すばらしい!名作だ!」っていうのと同じなんだよね。
だってわたしたちは、ピカソの絵も見ても「…なに?この牛」みたいなね!!そうだよね!!


そしてやはりトリの告白シーン。
じーんときた。じーんときたよコレ。




山田「真山がすき。すき。すき。だいすき…!」


竹本「はぐちゃん…俺は…はぐちゃんのことがすきだよ」



ってあたしにしとけ山田!(は?)
ここのシーンがアタシ的にいちばんグッときた。
おんぶしてる真山と、されてる山田が、すごく切なかった。
真山もちゃんと「俺は諦められない」って山田に伝えてるのに、山田はもうどうしようもできないのに、でも思いっきり気持ちを伝えて、自分も諦められないから。

竹本くんは、あの、櫻井翔の声がすきだと思った。
はぐちゃん…俺は…。ってところの響きがなんだかすきです。
細かすぎてわかんねぇ。

ってか全体的にあまずっぺぇーーー!!!
マジでハチクロレモネードだったよ。


終わり方も、原作を大事にしたかんじでよかた。
おおきなダイジェストぽい感じで、でもそれぞれの想いはちゃんとたってて。
森田さんが最後までなぞなところもハチクロらしくてよかった。



劇中ではなきませんでしたが、スタッフロールのスピッツの『魔法のコトバ』を聞いたら左目からポロリとなみだがこぼれました。
あたし魔法のコトバがだいすきで、ハチクロ見ようと思ったのもコレがあったからです。
すごく映画ハチクロの世界とリンクしてるような気がして、歌聞いてると竹本くんの告白の言葉とか、はぐちゃんの笑顔とか、山田の切ない表情とか、ぜんぶ思い出して、気付いたら水出てた。
つーかマジで恋がしたいと思った。
まあしょせん恋に恋するお年頃なんでね、感化されたキレーな部分しか見てないですけど…ね…。


原作はちゃんと読んでましたが、1回きりなのでもう一度ちゃんと読み返したいです。
てか欲しいです、ハチクロ。

| MOVIE | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

デッドマンズチェスト

っとゆーことで!(和田風)(なんか和風、みたいな)


パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストをみてきました。


デップデップ!
3まであるので、2を見ると来年まで待ちきれないらしく、ベストな方法は『2をDVDで見たあとすぐに3を劇場で見る』、ということだったのですが、デップだもん。劇場で見てしまいました(何)



ネタバレなのでこれから見る予定のある方、見たらいかんぞー。





デップ可愛くてハァハァしちゃった…!(結局これ)
だってなんか縛られてるよ。
ついでにオーランドブルームも縛られちゃってハァハァです。

そして2時間40分もあるからかな、すげー長く感じて映画見たな〜っていう満足度はバッチリです。

すでに1のストーリーを若干忘れていて、最初のシーンは「?」だったのですが、そこはスイっと飛ばして新ストーリーに入っていきました。


ジョーンズとの契約がきれて?ジャックは仲間として働かなければ…いけなかったの?(覚えてないの?)
つーかあんまり理解してないっぽい。
も1回見ればわかる!たぶんわかる!


とりあえずジョーンズが気持ち悪かったです。
思わずポップコーンに伸ばしていた手を止めました。


すごく印象に残っているのは、川をボートで渡るシーン。
りあるジャングルクルーズ!
まんまジャングルクルーズでしたぁ…!TDL行きてぇ…!
家とか木とかの感じが雰囲気出ててよかった…そこはさすがディズニー。


あと先住民怖い!怖いよー!
指でできたネックレスとか怖いよ。
これもジャングルクルーズの首狩り族みたいでした。
ヤリ投げてくるのよ。ポーポー言いながら…!マジで怖い。


宝箱の鍵をめぐって、海の浅瀬でバチャバチャ3人で戦ってる(じゃれてるように見えた)シーンはなんだか可愛かったです。
ジャックの動きがいちいち可愛いんだよ…!
たまにウォンカに見えたりね@チャーリーとチョコレート工場



ジャックがエリザベスに構ってちゃんなのも萌えました。
ジャックってこんなにエリザベススキだったのね…ウィルも…。

ジャックとエリザベスのちゅーシーンにはドキドキしてしまいました。
ガイコクジンのちゅーってスゴイよね…!興奮した!(変態)

でもそのあとのエリザベスは酷いと思った。悪女め…!




なんか感想っていう感想じゃないですね。
時間軸もバラバラだし、見てるほうは何がなんだか分からない…。
しかしそれがこのブログなのでいいのです。味です(言い切った)


イチャコラが多かった…むふふーvvおなかいっぱい!
あとは全体的にギャグでしたね。
笑い声がちらほらと。


あと、最後のスタッフロールは全部みたほうがいいです。
スタッフロールというか、その後ね。
友人と笑いました。






はい!なんかオーランドブルームが異様にかっこよくてドキドキしちゃいました。
ウィルとエリザベスより、ジャックとエリザベスのほうが一緒にいるシーンが長かったんじゃないかな…イイね…。


して終わり方は、「…来週へつづく!!」みたいな、ホント続きを待てっていう終わり方でかなり続きが気になります。
DVD戦法はあながち嘘じゃないな、と。
だってめちゃめちゃスパっと終わるんだもんよー!ジャックはどうなったのー?!

来年まで待てないよ!
てか来年までに忘れてそうだよ…!




映画にポップコーンはつきものですね。
塩味は嫌いです。
キャラメル味しか受け付けないよ!
まーくんもキャラメルポップコーンをかなり食べるようで…かわいいのぅ。




20060805_181723.jpg

↑今日買ったクロミちゃんのストラップ。

マイメロディにでてくるキャラクターなんですけど、なんか可愛くてすき。
携帯変えたので心機一転でストラップ全部外して、新しく買ってみました。
しかし去年のツアーグッズの「agehaストラップ」はついたままです。
ちなみにメールブロックもツアーグッズのagehaのままです。
気に入ってるんだよこれ…。
もう1年経ってしまいました。重宝していますね。


クロミちゃんストラップはクリーナーがついてるので買いました。
クリーナー欲しかったの。
これでいつでもふきふきできるぜ!
| MOVIE | 22:54 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

DEATH NOTE

映画を見てきました〜!
DEATH NOTEです。


映画は久しぶりでした〜…ガメラ以来です。
あっそういえばブログでガメラについて一言も喋ってません。
ゴールデンウィークに見たのですよ〜ガメラを〜。
ほんとっ糞でした(コラ〜)


で、まあ、デスノート見ました。
なんか評判よかったりよくなかったりだったので、あんまり期待しないでいきました。

こっからネタバレになるので見たいけどまだ見てなーいって人は閲覧ご遠慮くださいな♪





あまりにも原作とかけはなれているので、まるで違うデスノートを見ているようでした。
そして不評意見も多数だったようですが、フランソワ的にはぜんぜんイケました。
ただ、ライトはもっと髪が長いほうがよかったな〜ということです(どーうでもいぃーい!)
ライトがさわやかすぎました。
そして酷すぎました。
原作のライトだってあんなひどいことしないですよ。恋人殺すなんて。
でもライトはちゃんと詩織のこと愛してたんだ…って信じたいです…。

ミサミサはほんのさわりだけで、まだ全然未知数ですね。
でも金髪じゃないのかぁ…そっか…。
「やめてぇ〜!!」って叫んでるシーンはギャルサーのサキにしか見えませんでした。てか始終サキでした。

Lは初めて出てきた瞬間、「あ、シンちゃん。(@NANA)」って思ったです。
でもちゃんと雰囲気出ててよかったんじゃないかな〜。
ほぼ原作どおりでしたが、コスプレにしか見えませんでした。
その点ライトは原作とは違ったイメージがありましたが。
でもだんだんLがかわいく見えてきて…(あたし原作でも一番好きなキャラは竜崎(L)です)

そしてLといえば甘いもの、ですが、やっぱり食べてました。
バーベキューの串にバウムクーヘンとかエクレアとかさして食べてたのにはキュンとしました。
あと、…Lって睡眠とるんですね。しかも指くわえて。

夜神局長は迫力ありすぎです。

そしてそして!!
なんといっても衝撃一番なのは、松田ですね。
青山草太だったんですよ〜!
ウルトラマンマックスの!もうめちゃめちゃ可愛くて!
松田が出てくるたび「青山草太〜!」って心の中で叫んでました。

いちばんの衝撃シーンは、やっぱり詩織が死ぬシーンですね。
「俺はキラじゃない!」って言ってるシーンは、ライトはキラなのにキラじゃない気がしてきて、南空ナオミが悪者に見えました。
詩織がライトをかばって撃たれて、ライトとキスするシーン。
思わずじわっときました。(相方はぼろ泣きでした)
あれ?ライト実はいいやつなんじゃね?キラじゃないんじゃね?
という錯覚に陥るほどに。

でもそのあとに裏切られようといったらもう…。
やられたよ夜神ライト…。

ドン!ってピストルの音がしたとき、会場中の人の肩が「ビクッビクビクッ」ってなったのはちょっと笑っちゃいまして。
だから泣けなかったという。
ピストル音もね、一発じゃなくて「ドンドドン」て2〜3発なるんですよ。
吃驚デスヨ。


リュークは初めは「ウワ〜めちゃめちゃCG」って思いましたが、後半はもうほとんど違和感ありませんでした。
もっと「リンゴリンゴ〜!!」ぐにゃ〜ってやってほしかったな。


ということで面白かったですデスノート。
ここまできたら後半も見たいですな〜。
ミサミサの違和感ぶりを見たいです。
L死ぬところで終わるんでしょうか?それとも死なないのかな…。
メロとかニアは出なそうなのですが、どうなんでしょ?








映画の前にゲームセンターでグル〜ミ〜のおっきなぬいぐるみゲットしたんですよ〜!
あとで写真のせます。
前から狙ってたのでほんと嬉しかったですよ〜!
しかも4回くらいでとれたんです。400円は安いぜ…。
友達がね、ホント上手で。
しかも彼女が100円入れるとなぜか3回プレイできるんですよ。女神です。

店員さんにぬいぐるみの場所を直してもらって、『押し』で取りました。
またチャレンジすれば取れそうです…。

そして!マックにグル〜ミ〜と一緒に行きまして、ビッグマックを生まれて初めて食べました。
さすが”ビッグ”マックというだけあって、かなり大きかったです。
あたしのこの大口をもってしてもお口に入れることは不可能でした。




てかおーちゃんプリプリ意外にもドラマ出るんですね…。
がんばってるな、おーちゃんめ。

あと皆川くんですか、「みなかわ」ってゆーんですね。
ミナカワ、ミナカワ…うん、よし、覚えた。
ずっと「ミナガワ」だと思ってた…よ…。

| MOVIE | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ウホッ!いい男

やらないか。

※元ネタを知らないアナタは、そのまま知らないままのアナタでいてもらいたい。




さーてお金がないぞー!まあいつものことですが。
でも映画みたいんです。
ブロークバックマウンテン、てやつ。
まあいわゆる男色?ボーイズラブ?ゲイホモHGうおおおぉぉおぉ!!




ブロークバック・マウンテン
    
監督 アン・リー
出演 ヒース・レジャー(『ブラザーズ・グリム』)
ジェイク・ギレンホール(『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』)
ミシェル・ウィリアムズ
アン・ハサウェイ

 1963年、ワイオミング州ブロークバック・マウンテン。羊の放牧管理の仕事を得た20歳の青年イニスとジャックは、大自然の中でひと夏をともに過ごす。全くの初対面だったが、厳しいキャンプ生活の中、お互いを助けあううちに芽生えた不器用な二人の友情が、やがて男同士の許されない関係へと変化していくまでに、それほど時間はかからなかった。そんな彼らには決して優しくなかった時代に、二人は互いに伴侶を得、子供を授かりながらも、20年間もの間、密かに愛を育んでいく。しかし厳しい現実は、彼らの関係に影を落とし始める…。





腐女子がよろこびそうですが。
『〜それほど時間はかからなかった…』って、ねえ。
彼らには最初から素質があったってことだよね。
ただ仲がよくて厳しい中耐えあった仲でもさ、恋には発展しないよ…ね…。
あたしはまず有り得ん。
てかそんなん、2人で山登ったり南極横断したら帰ってきたときには同性愛者だよ。
でも世の中にはけっこういるんですよね〜同性愛者って。
あたしは別に毛嫌いするわけでもなく多少の理解はありますが、あたしはやっぱりオトコがいいな…。


てか昨日アテンションプリーズ見るの忘れた。
まる子ちゃんちょびっと見て、まる子役のこ演技すげーなぁって見終わって油断した。まじくそ!!(えっ)

あーあ!上戸彩の顔になりたい。
可愛すぎるよあの子…反則だよ…。
| MOVIE | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

節分

昨日ですけど、丸かぶり寿司を丸かぶりしました。
南南東の方角を向いて、いっさい喋らずに食い尽くしました。

これで今年はよい年を過ごせるはずです。
前厄のあたしでもよい年を送れるハズです。






さて、今日もチョコレート工場見て、例によってチャーリーのチケット入手のところで泣いてしまいましたが、ホントにね、ダメだね。
子供が可哀想なのとか動物が可哀想なのはホントっダメだね。

よくドキュメンタリーで、世界中の不幸な子供たちとかよくやるじゃないですか。餓死寸前とかさ…。
苦労してる、アレです。
アレ見てもほぼ泣きますね。

やっぱさー、子供とか動物って純粋の象徴じゃん。
だから自然とさーって涙出てくるけどさ、大人はダメさ。
大人のこのへんがダメ。泣けないもん。
だから消しゴム見て泣かなかったんだよねーたぶん。
大人は汚いヨ…!うん、大人になりたくないよ。
まああたしも十分汚いけどな!あっはっは!




まあ結論何が言いたいかというと、『こども』と『動物』を合わせてしまった『フランダースの犬』はやべえ!!!ってことです。
傑作というか不朽の名作というか、まあソレです。実に美しいね!



『いぬのえいが』は正直もう見たくないとです…。
病気になりかけました。
マリモが悲しかった。あたしも大切なわんこ亡くした後だったので。




あと、あたしがほんとにほんとにヤバかったのは、『こげんた』ちゃんの実話です。まだ知らない人はぜひ調べてください。泣いてください。
『こげんた』で検索すれば、ページたくさんあります。
あたしもこの事件は、思い出すたび苦しいし、忘れてしまいたいけど、でも絶対忘れちゃダメなんです。
知ったほうがいいです。知ってあげてください。


でもそのサイト見て、「泣きすぎて目ェ腫れたじゃねーかコノヤロー!」とか、「こんなもん見せやがって!(泣)」なんてのは責任負えませんのでね。各自の判断でお願いします。
泣いたとき目ぇいじらなければ全然腫れませんからね。
垂れ流して頂戴。


あと、泣き過ぎてそばかすみたいの出てきても知りませんからね。
フランソワ泣きすぎてそばかすみたいの出たけどね。
泣きすぎて悔しくて悲しくて憤り感じて、もう色んな感情交錯してあの時はヤバかったです。死にました。
なんかね、両ほっぺに茶色いシミみたいなのがばあーって出てきたの。
あれにはビビったね。1日でひいたけどさ…。

もしソバカス出てきたら教えてくださいね。
| MOVIE | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

チャーリーっていうかウォンカ

20060203_87243.jpg
ウォンカだいすき。


『チャーリーとチョコレート工場』買いました。
予約したのをセブンにとりにいきましたが、なんか安かった。
初回の特別版ですがポストカードがついておりました。素敵でした。

あとなんかスペシャルボックス使用…てかなんとかだったような気がしますが、どの辺がスペシャルなのかはまったく判りません。


いやー、やっぱりおもしろいっすね。
最初のチャーリーがゴールデンチケットを手にするまでの展開はいつ見ても泣いてしまいますが、とにかくウォンカのキャラクターが最高。


オーガスタスがチョコの中に落ちたときはホントに嫌そうな顔で


「お前マジ死ねよ…」


って絶対思ってるよね。
人間恐怖症ぽい…てかそうなの?
ぜったい子供きらいだよ…(笑)


確かに生意気なガキ揃いだけどさ、大人気なさすぎよね…まあそこがいいけどよ…。
あと、ウォンカの幼少時の歯列矯正装置すげーな。
あたし歯列矯正したことあるけどあんなんぜったい嫌だわ…あんなんあるのかな…?オリジナルだよね、ティム・バートンがデザインしてたし…。



ウンパ・ルンパはいうことなしだね!
必要不可欠だよ。歌最高です。
この役者さんディープ・ロイっていうのね。
もう今回で強烈な印象残したから顔忘れないよ…。


あたしリスのシーン凄くすきなんですけど、全部CGだと思ってた。
アレ人形とCGと本物って3つも使ってるんだね!すごいね!
しかもリスはちゃんと訓練させて、クルミも食べさせないようにしつけて…。
人間やればできるね。

てかリスやればできるね。


まあ個人的にいちばん笑ったのは、ナッツの選別室に入る前にベルーカの親父から受け取った名刺を、ウォンカがべって投げ捨てたシーンですね。地味にウケたよ。

ジョニー・デップかわいいなあ…。



チャーリーがウォンカの確執をつく質問連発するのもおかしかったです。
チャーリーはイイキャラだなってほくそ笑んでました。







てか銀魂アニメ化だってね!
4月かー…楽しみ!
| MOVIE | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ですのーと

デスノート持ってても名前はぜったい書き込めねぇフランソワです。
今日友達から聞きましたが、DEATH NOTE実写化するらしいですねえ!

ライト藤原竜也かー。ちょっと違う気もするけど、かわいいからいいわ!
楽しみーv
今年中に2作上映しちゃうんでしょ?スゲー!
で、死神はやっぱCGだよなぁー…。
V系の人たちつかえばなんとかできそうな気もするけど…笑
ミサミサすきだから誰がやるのか楽しみvゴスロリ…。


てかマンガの実写ほんと多いっすね。
今度テニスの王子様もやるし…。ラブコンとか…。






でね、いろいろ友達と考えたんです。
銀魂のキャストも考えてみました。

まず、主人公の銀さんですね。
彼は死んだような魚の目と、白髪が特徴です。
死んだような目…白髪…ということで、
彼のキャストは、死んだおじいさんでいいじゃん、ってことになりました。



次。



突っ込み役としてかかせない新八。
彼といえば、メガネですね!
ハリー・ポッターです。つまり、ダニエル・ラドクリフくん。
国際色豊かになってきました!



次。



究極のヒロイン、神楽ちゃん。
神楽は天人ですし、「〜アル」という独特な喋り方で有名ですね。
チェ・ジウなんてどうですか(中国人じゃねーけどよ)






銀時「・・・・・・・・・」

新八「Mr.Gintoki!It is a true fool...Please already stop it!」

神楽「希望吃醋海带的好的〜」




あっ、銀さんは喋れないので、吹き替えでお願いしますね。


まあ、こんな銀魂はイヤです。
絶対にイヤです。
神楽デカっ。
| MOVIE | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

インストール

インストール

をレンタルで見てみました。
ただ神木くんが出てるから、という理由だけではありません。

原作ではなく、マンガ読んで面白かったからでっす(どうでもいい)



インストールは『あいくるしい』より前ですよね。
もうめっちゃ可愛いハート


声高っ。
ちっちゃあー!!


かっわE−☆

上戸彩かわいい。



てかビックリしたのはね、「ソレ小学生に言わせちゃうの?」ってセリフばんばんでてきたことですね。
神木くんの口から『エロ』だの『スカトロ』だの『セックス』だのというセリフが聞ける日が来るなんて思わなかったよ。
お姉さんびっくりだよ。




そして(色んな意味で)ズキュン☆ときた神木くんの台詞集。

            ↓


 屬△痢∋爐未弔發蠅覆蕁∈埜紊砲舛腓辰函△っぱい触らせてくれませんか?」


◆屬Δ鵑海任后…食べたり、飲んだり」


「エロの世界は、自分から飛び込んでいけば、怖くないんです」


ぁ崙常ちゃめしごとです」←日常茶飯事っていいたかった。


ァ峩縮つつ です」←興味津々っていいたかった。萌えー




とまあこんなん。
ドキドキー!ってしちゃったよ神木くん殺す気か。


で、神木くんとうとうやっちゃいました。
大人の階段上っちゃいました。

上戸彩のおっぱい触った…!!(倒)


しかも5分くらいずっと。
そして角度を変えて掴んだ。


ぐっ


って。
アイヤー


殺されました。
| MOVIE | 23:01 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

あらしのよるに

昨日もハリー見たとかゆいましたけど、またねー、この予告やったのですよ。
あらしのよるに
案の定泣いたっていう。

aikoの曲も合わさってマズイんですね。
ハリー始まる前からひとりでぼろぼろ。
なんでしょうね、『消しゴム』ではひとつも泣かなかった女が。
消しゴムもね、ダメっつーんじゃないんですよ、いいところもちゃんと在ったんですよ。でもダメなんです。結局ダメっぽいです。
でも『消しゴム』つまんないって言うヒトあたししかいないよ。冷徹じゃないよ!
ただね…人間が嫌いっていうのもあると思いますね。
でも『あらしのよるに』はヤギとオオカミでしょ?

なくわ。

『あらしのよるに』PC公式ページでも予告見れるのでまだごらんになっていない方はぜひ見てください。見ろ。
でも、肌の色や目の色、価値観だっていろいろ!なので泣けるかどうかは知責任モテマセン。
とりあえずaikoの『スター』はいい歌です。
あたしは動物が大好きです。


『あらしのよるに』は今度見る予定です。
でも絶対泣いちゃうので映画中はほっといてほしいです…。

早くみたいな…!
明日公開のようですよ。
| MOVIE | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
涼宮ハルヒの憤慨
涼宮ハルヒの憤慨 (JUGEMレビュー »)
谷川 流
長門かわいいよ長門
Recommend
DD-BOYS Vol.1
DD-BOYS Vol.1 (JUGEMレビュー »)

箱根駅伝往路108kmマラソン(前・後編)・花見客に弾き語りで50,500円GET!?・懸賞金付大食いにみんなで挑戦
Recommend
DD-BOYS Vol.2
DD-BOYS Vol.2 (JUGEMレビュー »)

ストリートダンスで100人とハイタッチ・ お笑いLIVEでコント披露・釣りで本音トーク・バスケット奇跡のロングシュート
Recommend
DD-BOYS Vol.3
DD-BOYS Vol.3 (JUGEMレビュー »)

幻の!オオクワガタを捕まえる!・なんでも屋に挑戦・ホストで学んだ役者魂・アクロバット危機一髪
Recommend
DD-BOYS Vol.4
DD-BOYS Vol.4 (JUGEMレビュー »)

~表参道がむしゃらドキュメント~

全24エピソードを完全収録し、待望の未放映シーンをたっぷり収録した永久保存版DVDシリーズ。
第二期発売DVD 3巻 11.22同時リリース!
Recommend
DD-BOYS Vol.5
DD-BOYS Vol.5 (JUGEMレビュー »)

※豪華特典
映像特典:未放映映像セレクションVol.1~6 各巻約20分 (予定)
封入特典:撮り下しメッセージ入りポストカード(予定)
初回限定特典(6巻を並べると1枚写真になる)リバーシブル・ジャケット(予定)
Recommend
DD-BOYS Vol.6
DD-BOYS Vol.6 (JUGEMレビュー »)
遠藤雄弥
初回限定特典(6巻を並べると1枚写真になる)リバーシブル・ジャケット(予定)
全巻購入特典応募券→14人による撮り下しメッセージムービーDVD(予定)
※応募券6枚に発送手数料500円を添えて応募した方全員に発送(予定)
Recommend
純ブライド
純ブライド (JUGEMレビュー »)

シロタンって意外に仕事がんばってる
次は主演だね!がんがれ!
Recommend
w‐inds.vacanza
w‐inds.vacanza (JUGEMレビュー »)
HONEY VAN AND BABY

w-inds.がグアムに遊びにいきました。
Recommend
Rough Diamond
Rough Diamond (JUGEMレビュー »)
加藤和樹
くちびるがわーにんわーにん!
か、買っちゃったよオイ。
Recommend
ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~
ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~ (JUGEMレビュー »)


人が恋に落ちる瞬間を初めて見てしまった。
Recommend
痴漢男
痴漢男 (JUGEMレビュー »)

柳キモ!
でもかわいい
Recommend
Recommend
斎藤工フォトブック No Border
斎藤工フォトブック No Border (JUGEMレビュー »)
杉山 芳明, 井上 貴之
乳首はピンクです
腰が細くて抱きしめたら折れてしまいそうさ
Recommend
Recommend
ロケットボーイズ DVD-BOX
ロケットボーイズ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)


ハイktkr!!
ちゃんと見とけばよかった…
Recommend
ぼくのぼうけん―神木隆之介写真集
ぼくのぼうけん―神木隆之介写真集 (JUGEMレビュー »)
厚地 健太郎

今どんくらい成長したんだろうなぁ…
Recommend
D-BOYS セカンド写真集
D-BOYS セカンド写真集 (JUGEMレビュー »)
POTATO編集部, 宮坂 浩見

ヤナギ〜エンドーシロゥターワラー
Recommend
テニスの王子様 180日間の熱き青春
テニスの王子様 180日間の熱き青春 (JUGEMレビュー »)

D-とテニミュは切っても切れない縁っすね
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM